HOME > BLOG > BLOG > 鬼滅ヲ見タノナラバ。

BLOG

< T氏ありがとう★ブログ カット カラー 笹塚 幡ヶ谷  |  一覧へ戻る  |  憧れの・・・ >

鬼滅ヲ見タノナラバ。

こんにちは!
笹塚店アシスタントのキイチです!
自己紹介はコチラから→https://www.kuraku969.com/blog/entry/post-739/

流行ってますね~!

勢い衰えず流行ってます!

こんなに一般層の人たちまで浸透した

深夜枠のアニメも久々ではないでしょうか!

鬼滅の刃ですね!



例にもれず僕も漫画最新刊まで読み終わってしまい

続きが気になってしょうがない毎日です。笑

因みに余談中の余談ですがアニメのOP曲の「紅蓮華」は

僕の好きなLiSAが歌ってますので少しでもいいなと思ったら

他の曲も聴いてみてください、、、笑



ただ!今日は鬼滅の話がしたいわけでは無くてですね、

これだけの大ブーム、本作をきっかけにアニメ見たのは子供の頃以来

と言う方や、深夜アニメは抵抗あったけど意外と面白いのも

あるじゃんなど思った方も少なからずいるのでは無いでしょうか??

そこでもう一歩踏み出して他のアニメも見てみませんか??

というオタクからのお誘いです笑

アニメにもとっつきやすい作品もあれば

普段から見慣れていないとなかなかとっつきにくい作品も

ありますので今回はアニメなんてほとんど触れてこなかったよ~

という人でも見やすい作品を数本紹介したいと思います!

早速一作目!

アカメが斬る!



見やすい作品と言ったのですが正直見やすくないです!笑

アニメは2014年なので少し絵のタッチも古いですし

それなりのグロテスク描写もあります、、、笑

おまけに主要人物続々フェードアウト、、、

どう考えても見やすくないです笑

じゃあなんで?ってことなんですが

雰囲気だったり内容は違えどおおまかな話の道筋が

少し似てるんですよね!

あらすじは
小さな村出身の主人公タツミは村を重税から救う為
帝都と呼ばれる都の兵士になる為に幼馴染二人と旅に出ます。
道中散り散りになってしまった三人、帝都での再会を誓います。
なんとか帝都にたどり着いたタツミでしたが
帝都ではナイトレイドという殺し屋集団が町中で
指名手配されていました。
殺し屋集団ナイトレイドの目的とは??
果たしてどちらが正しくてどちらが間違っているのでしょうか??
ナイトレイドに入った主人公タツミの戦いを描いた作品です!



話も重くショッキングな描写もありますが

鬼滅のようなダークな世界観とストーリーの重厚さ

など求める方に是非見て欲しい作品です!

あとアカメとエスデスがカッコイイです笑

二作目は

ヴァイオレット・エヴァ―ガーデン



2019年に放送された新しめの作品です!

こちらは天下の京アニこと京都アニメーションの作品です!

京アニといえば僕がアニメにハマるきっかけだった「けいおん!」や

京アニブームのきっかけの「涼宮ハルヒの憂鬱」

大大大号泣した「CLANAD」などオタクなら誰でも知ってるであろう

大御所たちがずらりと並んでいます!



あらすじは

戦争の真っ只中、兵器として扱われ戦場で猛威を振るっていた
少女、「ヴァイオレット・エヴァ―ガーデン」
戦争は終結したが少女は両手を失い義手に、唯一心を許していた
上官のギルベルト少佐は行方不明に。
完全に心を閉ざしてしまったヴァイオレットに仕事が舞い込んでくる。
まだ字を書ける人が少なかった時代、手紙を出したい人の所に向かい
代筆で手紙を書く、通称:自動手記人形サービス。
手紙を通じて徐々に心を取り戻していくヴァイオレット。
果たしてギルベルト少佐の行方は?
探し求めていた「愛してる」の意味を知ることが出来るのか。。。



ヴァイオレットが手紙を通じての成長と大切な人が残した
「愛してる」の意味を探し求める物語です。

三作目は

凪のあすから



こちらは2013年のアニメですが内容も作画も

全く古さは感じなく新鮮に観れると思います!

「P.A WORKS」という会社制作で作画が綺麗な事で有名ですね!

お仕事アニメの「SHIROBAKO」や「花咲くいろは」

やKey作品の「Angel Beats!」「Charlotte」などもここです!

舞台は
全ての人間が海の中で暮らしていた時代、
いつからか陸で暮らすようになる人間が現れ始め
陸の人と海の人に分かたれました。
主人公ヒカリたちは海の学校に通っていましたが
廃校をきっかけに陸の学校へ行くことに。
陸の人々達と海の人々の間の深い溝、、
それぞれの想い人との交錯する関係、、
そして古くから伝わる神事、「おふねひき」とは?



一部で中学生時代を描き、二部でその五年後を

描いています!主人公たちの設定が若いので

甘酸っぱい感じになります笑

恋愛要素もかなり強めなのですがメインのストーリー

自体も良く出来ていて何より海の中の世界が綺麗です!

是非夏に見て頂きたい作品ですね!

最後は

Fate/Zero



少し前にゆうなさんもオススメしていた

「Fate/Stay Night」の前日譚に当たるような作品です。

SNの方では第五時聖杯戦争を描きましたが

こちらはその十年前、第四次聖杯戦争を描いた作品に

なっています!

これ単品でも面白いですがお時間あれば「Fate/Stay Night」か

遠坂凜に焦点を当てた「Fate/Unlimited Blade Works」のどちらかでも

観てからの方がより楽しめるかなと思います!

あらすじは
日本の都市、冬木市では七人の魔術師(マスター)が
伝説上の人物(英霊)、サーヴァントを召喚して
願いをかなえるといわれる聖杯をかけて
「聖杯戦争」を繰り返してきました。
主人公の衛宮切嗣はマスターとしてセイバーの
サーヴァントを召喚して戦いに身を投じます。
それぞれ七人、個性の違うサーヴァントを駆使して
最後に勝ち残るのは誰なのか、切嗣の目的、聖杯の力とは、、、



文章だとめっちゃ薄っぺらいバトル物に見えちゃうことに

自分の語彙力不足を感じるのですが実際はもっとダークで深いです笑

本編のSNに比べてもかなりガチンコのバトル物にもなっていて

見ごたえは抜群です!

サーヴァントたちはみんな史実上の人物なので

そういう面でも面白みがありますね!

どの作品もめちゃくちゃ面白いです!

是非鬼滅見た方!だまされたと思って一度見てみて

ください!!







カテゴリ:

< T氏ありがとう★ブログ カット カラー 笹塚 幡ヶ谷  |  一覧へ戻る  |  憧れの・・・ >

同じカテゴリの記事

憧れの・・・

こんにちは!高橋です!
高橋優菜の自己紹介はこちら▶▶https://www.kuraku969.com/blog/entry/-miruco/#more 

憧れの・・・の続きを読む

T氏ありがとう★ブログ カット カラー 笹塚 幡ヶ谷

カメラマン現る!!!ってブログです

T氏ありがとう★ブログ カット カラー 笹塚 幡ヶ谷の続きを読む

美容師塾

こんにちは


男のカッコイイ探します!

男のモテ髪研究家



鈴木達成です

鈴木達成の自己紹介 https://www.kuraku969.com/blog/entry/post-465/

 

美容師塾の続きを読む

撮影パート2

こんにちは

羽根木店アシスタントの藤田ですpig

自己紹介はこちら

撮影パート2の続きを読む

ニュアンスパーマ



こんにちは!

MIRUCOの池田です!!


私の自己紹介はこちら!↓↓↓
https://www.kuraku969.com/blog/entry/post-462

ニュアンスパーマの続きを読む

このページのトップへ