HOME > BLOG > BLOG > 最近読んでいる本

BLOG

< 新入り  |  一覧へ戻る  |  流行りにのって。。。 >

最近読んでいる本

こんにちは

羽根木店アシスタントの藤田ですpig

自己紹介はこちら

最近私が読んでいる本を紹介したいと思います!!

 

置かれたところこそが、今のあなたの居場所なのです。
時間の使い方は、そのままいのちの使い方です。
自らが咲く努力を忘れてはなりません。
雨の日、風の日、どうしても咲けないときは根を下へ下へと伸ばしましょう。
次に咲く花がより大きく、美しいものとなるように。
心迷うすべての人へ向けた、国民的ベストセラー。


 





 

読んだことがある方もいるかと思いますが

 

今回はこの

 

「置かれた場所で咲きなさい」

 

という本を紹介したいと思います。





 

 

 

この本は渡辺和子さんという方が書いた本です。

著者は30歳間近で修道院に入り、その後アメリカへ行き学位をとり、36歳という若さで学長に任命された方です。

この本の主題である「場所にこだわらず、自分が変わりなさい」というものは、
この渡辺和子シスターが若くして学長になってしまった苦悩から始まります。

学長になってまず味わうことになった最初の洗礼は、なんと生徒が挨拶してくれないのでした・・・。
そのことを渡辺和子シスターはこう語られます。

 

 初めての土地、思いがけない役職、未経験の事柄の連続、
それは私が当初考えていた修道院生活とはあまりにもかけはなれていて、私はいつの間にか「くれない族」になっていました。
「あいさつしてくれない」こんなに苦労しているのに「ねぎらってくれない」「わかってくれない」

 

 自信を喪失し、修道院を出ようかと思いつめた和子シスター。
ところが一人の宣教師に「置かれたところで咲きなさい」という一篇が書かれた詩をわたされ、気持ちが変わるのです・・・。

 

私は変わりました。そうだ。置かれた場に不平不満を持ち、他人の出方幸せになったり不幸せになったりしては、私は環境の奴隷でしかない。
――どんなところに置かれても、そこで環境の主人となり自分の花を咲かせようと、決心することができました。
それは「私が変わる」ことによってのみ可能でした。

 

そしてシスターは行動にでます。

 

 私は、かくて「くれない族」の自分と決別しました。私から先に学生にあいさつをし、ほほえみかけ、お礼をいう人になったのです。
そしたら不思議なことに、教職員も学生も皆、明るくなり優しくなってくれました・・・。

 

 

これは内容の一部なのですが、

自分の考え方を変えてくれる内容が沢山詰まっています。

 

 

何かにつまづいたり、悩んだりしている時に読んだらきっと、何かヒントがもらえたり、

別の角度から物事が見えたりするのかなと思うような内容です。


内容に関しては良いという人もいれば、あまり好まないという方、両方の意見があるようでしたが、

私は納得できる内容でした。




また機会があれば渡辺和子さんの別の作品もあるみたいなので読んでみたいと思います!!





 


HOTPEPPER
https://beauty.hotpepper.jp/slnH000345554/?cstt

カテゴリ:

< 新入り  |  一覧へ戻る  |  流行りにのって。。。 >

同じカテゴリの記事

美容室KURAKUで働いてくれてるスタッフのご家族へ



どうもKURAKUの代表の藤島です。
いつもありがとうございます。

現在,2020.3.30 朝です。

毎日テレビではコロナ関連のニュースが流れ、いろんな情報や話があり、この先どうなってしまうんだろう?という不安でいっぱいだと思います。

また、KURAKUで働いてくれている息子さんや娘さん、もしかしたらお孫さんの将来、未来の事でも不安に感じられてる方も多いと思います。

そこで1つ、自分の今の想いをここに書かせていただきます。

時間があれば読んでいただけると幸いです。



私はこれからすぐに「首都封鎖」(ロックダウン)されると思っています。

(そう思って準備してきました。)



都内で週末自粛要請が出た一昨日の夜。営業を早めに切り上げ、全スタッフで我が家に集まりました。

スーパーでは食品の買い込みがすごく、売ってる食材をみんなで準備して、手巻き寿司、味噌汁、サラダ、足りない部分はピザ買って、全員でご飯食べました。

お腹いっぱいになった後に全員に理解してもらえるように、コロナについて、これからの会社の事のお話をしました。

KURAKUも若いスタッフも多く、最初はやはりどこか他人事と感じていました。

でもそういう他人事の若いやつらが自分達のじいちゃんやばあちゃんの周りにたくさんいると。

だから他人事だと思うなと。

「俺らが感染してると思って行動する事」

KURAKUスタッフ11名。北は秋田から南は沖縄まで。

出身が東京のスタッフは一人もいません。

これから「首都封鎖」があるとしても、誰一人落ち着くまでは実家へは帰しません。
大事な家族に今は近付けるわけにはいきません。
東京でやるべき事を11人一緒にやり続けて行きます。





一人暮らしだから不安。ご飯ちゃんと食べれてるか。病気になってないか。
色々みなさんも不安に感じるかもしれません。


自分の全てをかけても、全従業員守り抜きますので、ご安心ください。

会社ももちろんコロナウィルスで影響は出ています。
日本全体が。首都封鎖が起きたならば、たくさんの会社も潰れる可能性もあります。
失業者も出るでしょう。



それでも自分の全てをかけても、全従業員守り抜きますので、ご安心ください。

この非常事態に全従業員を守るための融資もしっかり受けました。
「首都封鎖」が起きた後、スタッフ同士が何をすべきか!自宅内でどう過ごすか?
もしっかり準備できてきてます。常にスタッフ同士で話し合っております。

本当に大切なスタッフです。
理解すると素直だし、常に前を向いてくれてます。
こんな逆境の時こそ、力を出して、成長していくのだと思います。

日本が世界がこの暗闇を乗り切った時に、美容師という仕事はとても明るい希望を灯す仕事です。
美容は笑顔を作ります。絶対に必要不可欠な仕事です。

その時に息子さん、娘さんが生き生きと仕事できる世界をしっかり作ります。

働きやすい環境を作る!
週休二日制
社会保険完備
有給多数
社員旅行など環境を作ってきましたが

こんな世界規模の問題の中では小さい事です。

KURAKUに入社してくれる際に、電話でお話させてもらった親御さん達。
その時にお話した事そのまま行動させてもらいます。
「本当の家族だと思って、守ります。」


このコロナ騒動が収束した時には少しゆっくり実家にみんなが帰れるようにします。

その時には美味しいご飯をたくさん食わせてやってください。

それまでは、しっかりやりますのでご安心ください。
何か不安な事があればいつでも連絡ください。」

絶対に負けない。
目の前の人達を守ろう。

PS. 首都封鎖も何も起きず、このまま終焉していってくれるのを一番に祈っております。
 


株式会社 KURAKU
代表取締役 藤島 裕幸


LINE@友達登録で空き状況の確認やヘアスタイルのデザイン、お悩みなどご相談できます!!
ご予約、ご相談は気軽にこちらから。
24時間対応。早めの返信心がけております。



友だち追加



サロン見学、悩み相談、スタッフいつでも募集中!!


https://www.kuraku969.com/inqfm/recruit/#anchor05

リクルートのインスタ始めました★

https://www.instagram.com/kuraku_recruit/?hl=ja


 

「髪のお悩み解決NO.1サロン」

〒151-0073
東京都渋谷区笹塚1-44-4  (京王線笹塚駅 徒歩3分)
TEL 03-6407-4969
営業時間/ 10:00〜20:00    定休日/ 毎週火曜日、第二、三月曜日


サロンHP
htttp://www.kuraku969.com


メール予約はこちらから
https://www.kuraku969.com/inqfm/general/






流行りにのって。。。

こんにちは

羽根木店アシスタントの藤田ですpig

自己紹介はこちら

流行りにのって。。。の続きを読む

新入り

こんにちは

羽根木店アシスタントの藤田ですpig

自己紹介はこちら

新入りの続きを読む

一年に一度の・・・

こんにちわまゆですsun

現在カラーを極めておりますflair

ファッションカラーだけでなく、
マニキュア、白髪染め、ハイライトやブリーチ
などのデザインカラーなど,
オールジャンル対応できるように
勉強してますsign03

自己紹介はこちらから↓

https://www.kuraku969.com/blog/entry/post-451/

一年に一度の・・・の続きを読む

ハンバーグ

こんにちは

羽根木店アシスタントの藤田ですpig

自己紹介はこちら

ハンバーグの続きを読む

このページのトップへ