HOME > BLOG > BLOG > リフレッシュ★

BLOG

< 我が家のアイドル猫が1歳になりました!  |  一覧へ戻る  |  少人数の酉の市。 >

リフレッシュ★

こんにちは

羽根木店アシスタントの藤田ですpig

自己紹介はこちら


先日のお休みはずーっと行きたかったとある場所に行ってきました!!



それは。。。



高尾山!!






ちょっと前のブログにも書いたのですが、

ずっと高尾山に行ってみたいなと思っていました!!



何よりも楽しみにしていたのが、

十割そば!!



高尾山口駅からケーブルカー乗り場までの道に

たくさんのお土産屋さんとお蕎麦屋さんが並んでいました!!

平日にも関わらずどのお店も結構混んでいて驚きましたcoldsweats02




無事に十割そばにありつけました!!

めちゃくちゃおいしかった。。。



お腹を満たした後で登山に行きました!!


コースが何コースかあったのですが、

私は途中に滝?があるコースを選びました!!




序盤から山の中に入っていき、、、



けっこう険しい。。。



途中に小さい滝がありました!!

登り始めて頂上まで一時間半くらい休みなしで歩きました。。。




頂上からの景色は最高でした!!!!!

帰りはリフトで帰ろう!!と思っていたのですが、

リフトの営業が終わっていたので、

ケーブルカーで帰ってきました!!


登るのに一時間半かかったのに、

帰りは一瞬で麓に着きました。。。

次の日、めっちゃ筋肉痛になりました。。。

完全に運動不足ですね。。。


たまには、山に行ってきれいな空気を吸って、癒されるのもいいなーと思いました!!


これからの季節は紅葉もきれいだと思うのでおススメです★

インスタに撮影した作品などを載せていますpig

インスタはこちらから


新規の方限定!!

お得なカラークーポンご用意しております

ご予約お待ちしております★

↓↓↓↓

カラーリスト藤田限定 カラークーポン



HOTPEPPER
https://beauty.hotpepper.jp/slnH000345554/?cstt


LINE@



カテゴリ:

< 我が家のアイドル猫が1歳になりました!  |  一覧へ戻る  |  少人数の酉の市。 >

同じカテゴリの記事

少人数の酉の市。

どうもKURAKU代表の藤島です。



(今流行りの鬼滅カラーワックスだそうです)



詳しい自己紹介はこちら




「クセ毛の救世主」 
KURAKU 代表 藤島 裕幸




くせ毛のカットを得意としてます。今までくせ毛の悩みで色々なスタイルにトライできなかった方、是非一度ご相談ください。ドライカットを中心にその人のくせ、骨格、ダメージから判断し、最適なカット+αで似合わせます。もちろんショートじゃなくても、男性の方もお任せください!

LINE@友達登録で空き状況の確認やヘアスタイルのデザイン、お悩みなどご相談できます!!
ご予約、ご相談は気軽にこちらから。
24時間対応。早めの返信心がけております。



友だち追加

少人数の酉の市。の続きを読む

我が家のアイドル猫が1歳になりました!


こんにちは!
高橋です!
高橋優菜の自己紹介はこちら▶▶https://www.kuraku969.com/blog/entry/-miruco/#more 





11月1日、我が家のアイドルが

1歳になりましたー(^o^)丿♪

我が家のアイドル猫が1歳になりました!の続きを読む

12月の次回予約をオススメします!

こんにちわまゆですsun


 

現在カラーを極めております!

 

 

ファッションカラーだけでなく、

マニキュア、白髪染め、ハイライトやブリーチ

などのデザインカラーなど,

オールジャンル対応できるように

勉強してますsign01

 

 

自己紹介はこちらから

 

https://www.kuraku969.com/blog/entry/post-451/




12月の次回予約をオススメします!の続きを読む

もうすぐ12月!

こんにちは!

 

MIRUCOカラーリストの池田です!!

 

 

私の自己紹介はこちら!↓↓↓

https://www.kuraku969.com/blog/entry/post-462




もうすぐ12月!の続きを読む

アッシュグレーで綺麗な暗髪に




こんにちは、森山です^^

カラーならお任せください(*´ω`)


自己紹介ブログはこちらです↓

https://www.kuraku969.com/blog/entry/post-457





アッシュグレーで綺麗な暗髪にの続きを読む

このページのトップへ