HOME > BLOG > BLOG > 笹塚にてヘアドネーション

BLOG

< クールシャンプー始めました!!!  |  一覧へ戻る  |  asita!!!!!!wakuwakuブログ☆ >

笹塚にてヘアドネーション

どうも藤島です。

暑い日が続きますねぇー!
割とこういう日に風邪ひきやすいので気をつけてくださいね!!



懐かしのセブンティーンアイス!!(嬉しくてブレブレですいません。)




ところで皆さん

「ヘアドネーション」という活動

をご存知でしょうか?

はいそうです。

頭皮・頭髪に関わる何らかの病気が原因で髪の毛を失い、ウィッグを必要としている子ども達に、医療用ウィッグの原料となる毛髪を間接的に提供すること。
寄付された髪の毛は、当団体によって選別・加工の工程を繰り返したのち、ウィッグとして生まれ変わり、レシピエントの元に届けられています。

ヘアドネーション=髪の寄付なのです。

「条件としては」

1、31cm以上あること。
2、傷んでる髪の毛でもOK
3、パーマやカラーが入っててもOK
4、髪質は問いません。



詳しい詳細はこちら 特定非営利活動団体 ジャーダック

KURAKUはヘアドネーション活動を応援しています。


そして今回の優しい心を持った天使ちゃんがこちら




KURAKUで七五三をやってくれた。(3歳と7歳の時)

たまたまテレビでヘアドネーションをやってて、自分も切ってあげたいと!

まさに天使。七五三も終わったしバッサリ切りたいと!




かなり長いよねーーー。

髪質は問題無し!
ダメージも特に無し
31cm以上!これを間違うわけにはいかないから。





しっかり31cm以上になるようにゴムで止めます。(根元と中間をゴムで止める)
ちゃんと定規で測ったもん。

この前に今日の仕上がりのカウンセリングは済ませます。

4箇所ゴムで止めたらカットスタート。







ゴムで止めた内側からバッサリ。

あっという間です。



切った髪の毛です。これで35cmくらいでしたね。




本人も短い髪型を気に入ってくれてよかった!本当に天使の笑顔だよ。

ヘアドネーション気になる方いつでも連絡くださいね。




「くせ毛の救世主」     藤島 裕幸

くせ毛のショートカットを得意としてます。今までくせ毛の悩みでショートカットにトライできなかった方、是非一度ご相談ください。ドライカットを中心にその人のくせ、骨格、ダメージから判断し、最適なカット+αで似合わせます。

LINE@友達登録で空き状況の確認やヘアスタイルのデザイン、お悩みなどご相談できます!!
ご予約、ご相談は気軽にこちらから。
24時間対応。早めの返信心がけております。


友だち追加


「髪のお悩み解決NO.1サロン」

〒151-0073
東京都渋谷区笹塚1-44-4  (京王線笹塚駅 徒歩3分)
TEL 03-6407-4969
営業時間/ 10:00〜20:00    定休日/ 毎週火曜日、第三月曜日


サロンHP
htttp://www.kuraku969.com


メール予約はこちらから
https://www.kuraku969.com/inqfm/general/



2017年以前のブログはこちらから











カテゴリ:

< クールシャンプー始めました!!!  |  一覧へ戻る  |  asita!!!!!!wakuwakuブログ☆ >

同じカテゴリの記事

サンセットカラー★カラー インナー 南台 笹塚

どうもマキシです★

今回はレイヤーボブのご紹介ブログでございます!


サンセットカラー★カラー インナー 南台 笹塚の続きを読む

MIRUCO店異動致しました!!

こんにちは!!


町田です!!


町田の自己紹介ブログはコチラ!! https://www.kuraku969.com/blog/entry/post-635/

MIRUCO店異動致しました!!の続きを読む

東京オリンピックで観たい競技が増えた


どうも京王線笹塚駅付近にあります
お悩み解決No1サロン KURAKUの代表 藤島です。




詳しい自己紹介はこちら

東京オリンピックで観たい競技が増えたの続きを読む

8月からMIRUCOは・・・

こんにちは!高橋です!
高橋優菜の自己紹介はこちら▶▶https://www.kuraku969.com/blog/entry/-miruco/#more 




8月から新体制でのスタート!

MIRUCOに2名新しいスタッフが増えました!

8月からMIRUCOは・・・の続きを読む

○○の子

こんにちは



男のカッコイイ探します!

男のモテ髪研究家



鈴木達成です

鈴木達成の自己紹介 https://www.kuraku969.com/blog/entry/post-465/

 

○○の子の続きを読む

このページのトップへ